メニュー

お客様からの感想

ヌメロロジーお客様の感想④

☆数秘術を受けてみての感想
 
ヌメロロジーを受けてみての感想を一言で言うと、魂の描いた我が人生を俯瞰することができました!ということでしょうか。
自分が生まれてきて生きている明確な理由を知り、得心することができました。
 
私の話をすると。
人生の中盤に差し掛かり、今までと違う私が頭をもたげてきているという思いが少し前から漠然とありました。
今の状況が心地悪くなってきたということが1つのターニングポイントだったように思います。titaniaさんにご相談するようになったのもこの頃ですね。
 
それがいったい何なのかを知るために、物の片付けをし同時に心の整理を自分なりに進めてみたのですが、浄化が進むにつれて自分の中の深いところから浮かび上がってくる”私”を肯定して良いのかということに悩み始めました。
親から教えられた価値観で生きてきたこれまでの私にとっては”想定外の私”が現れ始めたからです。
ちょうどそんなときにtitaniaさんがヌメロロジーのリーディングを始められたのは渡りに舟のタイミングでした。
 
今回は旧姓・今の姓・夫の名前の相関をみていただきました。
結果は、私の旧姓すなわち生まれたときに描いた魂の青写真がチャートの中に数字として並んでおり、生まれてから今までの自分の道のりと驚くほど一致していました。
そして、大人になってからの私の歩みにふさわしい数字をもった男性と結婚し、今の姓になっている私がいました。
私の魂は夫の姓を使わせてもらうことで一層”私らしく”なっていくのだと思い、目に見えない部分で助けてくれている夫の存在に感謝の気持ちも芽生えました。
日常の生活では、夫に目に見えることを求めてしまってなかなか感謝できないところがあるので、新しい発見でした。
 
 
今まで40年の人生の軌跡が(結婚による名前の変化も含めて)数字になって現れていたのですから、これからの40年?の数字も信憑性が高いことと思います。
その上、”私”のこれからの生き方が”想定外の私”になっても良いのだと許されたような感覚さえありました。そんな数字が並んでいたからです。
そしてtitaniaさんからは、もし抵抗があるなら回避する手立てもあるし、必然としてうまく受け容れるという考え方もある。どちらにしても恐れるに足らないと教えていただき救われるような感覚がありました。
そして、決して別人になるわけではないから安心して進んで良いということやこれまでの”私”を切り捨てるのではなくむしろ逆に支えられることがあるということも教えていただきました。
自分が望む方向にすすんでいくとしても、変化することには恐怖が伴いますから、その辺のことについてもリーディングの中で教えていただけたのはありがたいことです。
これから進む中に”過去の私”を切り捨てるのではなく切り上げる場面があればさらに納得して魂の青写真をを受け容れることができると思いますので、その時が来るのを楽しみにしています。
 
titaniaさんのヌメロロジーのリーディングで特筆すべき点は、チャートを見ながらお話ししていく中で、自分の人生のからくりに自ら気づくことができるということです。
あ~こういうことなんですね!あのつらかった出来事も未来へつながる必然の学びで、それがあるから今の幸せと未来の発展があるのですね!と自分の口から自然と出てくるのです。
自分で気づき、それを積極的に受け容れたときに、本来の自分を生きる覚悟ができるのかなと思いました。自分で自分を切り上げる?!ことにつながるのだと思いますが…
もちろん教えていただくことも多いのですが、敢えて自分で気づくようにして進めてくださることが何より嬉しいことです。
 
いつ終わるともしれない上り坂はきついけれど、この坂をあと少し頑張って登ればとっても見晴らしのいいところに出られると知っていれば、しんどい道も苦じゃなくなるのが人間というものです。
ヌメロロジーがその時を教えてくれます。
ヌメロロジーは人生をおもしろがってより豊かにラクに生きるためのツールですね。
長々と書きましたが、自分で!というのがキーワードです。
自分に責任を持って、その上でより豊かな人生を歩みたいと思っておられる方にはおすすめです!titaniaさんありがとうございました。